現在 販売中の野菜はございません。ご利用ありがとうございました。

物語の始まり 再再発進

  • 物語の始まり  ゆかり農縁 三度誕生
     体調を壊しておやすみをしていたゆかり農縁を三度始めることにしました。ゆかり農縁は2013年に病院が移転したことにより周辺の道路が整備され、道路の改修工事の残土の処理によって生まれた土地の一部が野菜の栽培に適していました […]
  • 畑にビート板
    体調を壊したあと、バランス感覚が弱いので農作業は、プールや海で使うビート板に座って行っています。 畑は少し荒れましたが、土は元気でしたので昨年から自家用の野菜栽培を始めました。今年は、販売もできそうです。

農園物語 トピック

栽培日誌 品種別

玉手箱をあけてあなたも野菜の販売してみませんか

最新情報



  • 馬鈴薯(じゃがいも) 北あかりの定植
     少し早いですけどジャガイモ北あかりを植えました。少しでも収穫を早めることに挑戦しています。玉葱は雪でぺっちゃんこになり失敗しましたけど、ジャガイモは植えた上に黒マルチを二重に掛け、不織布で保温をしています。定植の上に黒 […]
  • 大雪でトンネルがつぶれる
     2週間ぶりに畑に行くと、大雪でタマネギのトンネルがつぶれて、タマネギもぺっちゃんこになりました。雪をどけてトンネルを直しましたが、タマネギはどうなることやら! トンネルは復旧しましたけど、支柱はそのままですので、雪がふ […]
  • ピーマン 後片付け
     畑の増産のための開墾を終わり、昨年の夏野菜のメイン品目であるピーマンを片付けました。ピーマンは枯れていますが、根は、しっかりして三角ホーで抜きました。けっこう硬いです。病気でバランス感覚が弱いので大変です。ゆかり農縁の […]
  • 窮屈なトンネルで失敗した大根
     防虫網の幅が短かったこと、間引きが遅かったこと、トンネルが狭く窮屈だったことから、光合成がうまくいかなかったので、大きくなりませんでした。 もともと三太郎は短径品種ですけど、失敗です。短いダイコンが残っていますが、後片 […]
  • 小雪のなか 西に一畝完成
     今年最高の寒波がきている今日、小雪が降って、太陽は時々出て、天候は安定しませんが増産のため、西の端を起こしました。ここにはジャガイモを植える予定です。西の開墾はこれで完成です。このあとは、ジャガイモの畝をもう一畝耕し、 […]
  • 寒起こし❹ ジャガイモ植付予定畝
     ゆかり農縁の作付倍増のために荒廃地の開墾を行っています。東側はヌリが多くなって耕すのが大変になってきたので西側に挑戦です。 西側もヌリや葛草の根がありますが、砂地もあることから作業は楽です。東西にも5メートル程度伸ばし […]
  • タマネギ順調ですが、生育良すぎて心配
     トンネル栽培をしている、極早生と早生のタマネギは順調に生育していますが、寒い時期に軸が1cm以上に成長し過ぎると、種を付ける準備をしてとう立ちするらしいので心配です。極早生と早生をさらに早期に収穫するために、ビニールト […]
  • ピーマン作付予定の畝完成
     23年産ピーマンの作付予定の東畝2列の寒起こしをし、微生物の餌の米ぬかを散布して完成です。後は風化してフワフワの土になるのを待っています。次は、ジャガイモの作付時期が近づいていますので、西の畝を新たに寒起こしします。
  • 寒起こし❸ 米ぬか散布
     東に新たに、もう一畝起こします。昨年好評であったピーマンとんがりパワーを増産するために、荒れ地を耕します。病気になる前はトラクターを使っていましたが、今は、スコップです。それも通常より小さなスコップ。もともと砂地のとこ […]
  • 寒起こし❷
     東側に追加する4畝のうちの1畝の寒起こしの準備ができました。葛草の根やヌリの固まりがあり、大変です。植え付け前の荒起こしは2月中にする必要があるので、病気で体力が心配で、冬はさらに天候も心配ですが、毎週、頑張ります。
  • 畑の拡大
     今日、1月2日は小雨が降っていますが、23年産は増産のために畑の拡大を予定していますので、西側の端に作付けできるか、掘ってみました。 なんとか、掘れそうですので、畝をもう一列追加します。 予定では東側に4列の畝の追加が […]
  • サラダミズナ販売終了
     本日 最後のサラダミズナを販売する予定でいましたが、強風で不織布が飛ばされ、低温で品質が悪化したので、販売を中止しました。残ったミズナはトウ立ちさせて花を咲かせます。ゆかり農縁の販売用ラベルは花の写真を付けていますので […]
  • 寒起こし はじめました。
     雪の季節になり、畑の仕事は辛い時期になりましたが、これから寒起こしと言う、土づくりをします。来年は作付面積を増やすために、葛草の生えているところを冬の間に起こします。ゆかり農縁は病院の取付道路のために山を崩した残土を畑 […]
  • サラダミズナ順調に生育
     本年より、直売所で出荷しているサラダミズナは順調に生育しています。冬場は夜明けが遅いので、半農半Xの生活では毎日出荷が出来ません。週末の出荷になりますが、出荷は終盤になっています。ゆかり農縁の野菜は、不織布により虫の被 […]
  • タマネギ中晩生に追肥
     タマネギ中晩生のネオアースや中生のOK黄・赤玉に、ハイブリット有機化成肥料「愛菜物語みどり」を追肥として散布しました。極早生や早生にはゆっくり効く「ぼかし肥料」を1回追肥しましたが、中生や中晩生は速攻性もある有機化成を […]
  • 玉葱 極早生トンネル栽培 水やり
     タマネギの極早生トンネル栽培の試験をしています。トンネル栽培はビニールにより保温しますが、乾燥で水やりが必要になります。追肥に「ほかし肥料」を散布しましたが、分解していませんので水やりをします。 水やりは午前中の暖かい […]
  • 春菊 順調に生育
     本日もシュンギクの出荷をしました。摘み取りシュンギクは順調に生育していますので、新芽の柔らかいところを摘み取り出荷しています。長期出荷をするために追肥をしました。ご購入ください。  ミズナも順調に生育し、出荷しています […]
  • 玉葱 早生ソニックにトンネル設置
     先週 極早生玉葱の早期栽培用穴あきビニールを設置しました。今週は、早生のソニックにトンネル設置です。トンネルを先週に設置できなかったけど、追肥はしておきました。追肥の後に雨が降ったので水はいらないようです。
  • ピーマン販売終了
     今年度のピーマン とんがりパワーの販売を本日で終了しました。 もう少し販売できそうですが、低温により品質に不安があるのと、次年度の土づくりのために終了しました。 ご購入いただき有難うございます。直売所では大変好調で、ほ […]
  • サラダミズナの販売開始
     シャキシャキの歯ざわりが魅力的なサラダミズナの販売を開始しました。不織布のトンネルによる栽培で農薬は使っていません。シャキシャキの味わいをお求めください。  
  • シュンギク販売開始
     シュンギク(菊菜)の販売を開始しました。摘み取りシュンギクのやわらかい上部を摘みました。農薬を使わないトンネル栽培ですので、お求めください。
  • ダイコン三太郎販売開始
     ダイコン三太郎の販売を開始しました。三太郎は短形品種のため、大きく、長くなりませんが、きめが細かく美味しい丁度良いサイズのダイコンです。トンネル栽培で農薬を使わない栽培のダイコンをお求めください、
  • タマネギ トンネル栽培
     タマネギの早期販売をするため、極早生品種にビニールのトンネルをしました。品種は極早生の貴錦とソユーズです。どちらも通常は3月下旬に収穫できるようですが、ビニールトンネルで早期収穫に挑戦です。中晩生の品種は長期貯蔵ができ […]
  • 摘み取りシュンギクも販売
     シュンギクは、関東方面では「春菊」、関西方面では「菊菜」と呼ばれ、葉の大きさによって大葉種・中葉種・小葉種に区分されます。また、シュンギクの収穫は、「抜き取り収穫」と「摘み取り収穫」があり、関東方面は何回も収穫できる「 […]
  • ダイコンも出荷間近
     冬野菜の主役ダイコンも間もなく出荷できそうです。ダイコンは毎年、タキイ種苗の三太郎を栽培しています。三太郎は短形大根であんまり大きくなりませんが、煮大根向けの肉質、緻密で純白です。特に煮ダイコンでは味がしみ込みやすく美 […]
  • ミズナの出荷ラベル決定
     今年から販売を予定しているミズナの出荷用のラベルを作成しました。ゆかり農縁では直売所で販売している野菜の袋などに出荷用のラベルを貼って、QRコードで栽培状況のブログに誘導しています。ラベルにはQRコード、ロゴマークの他 […]
  • 大玉アトン追加植付
     タマネギの中生で大玉が期待できるアトンの苗が売っていたので、20本試験栽培のために作付けしました。これで今年のタマネギは、極早生の貴錦・ソユーズ、早生のソニック、中生のOK黄、中晩生のネオアース、赤玉のくれない、そして […]
  • サラダミズナまもなく出荷
     不織布トンネル栽培をしているサラダミズナの出荷ができそうです。サラダミズナは、軸も葉もシャキシャキとした触感が楽しめます。栽培期間中は、トンネル栽培で農薬を使わない栽培をしていますので、安心してお召し上がりください。
  • トンネル栽培マーク作成
     ゆかり農縁では、栽培期間中は農薬を使用しないようにしていますので、防虫は不織布やネットのトンネル栽培をしています。トンネル栽培はグラスファイバーなどで自由に曲げられる支柱を使い、トンネルのようにするので、このような名前 […]
  • 水菜トンネル栽培
     今年の冬野菜は、ミズナに挑戦しました。種を蒔いて不織布のべた掛けで虫の害を防いでいましたが、気温が高く大きくなり過ぎたのでトンネル栽培です。年末に出荷予定でいましたけど、大きくなり、天候でなかなかうまくいきません。霜に […]
  • 玉ねぎ植付完了
     タマネギ中晩生のネオアースを100本植えました。今年のタマネギは極早生の貴錦とソユーズ、早生のソニック、中生のOK黄、赤玉くれないを植えました、そして貯蔵に適した中晩生のネオアースを作付けました。苗の先が少し枯れていた […]
  • 市民農園で野菜販売
    はじめませんか 市民農園で野菜販売を
  • ピーマン いつまで出荷できるのかな
     本日ピーマンの出荷ができました。夏野菜は朝採りですので、夜明けの遅い時期は休日のみの出荷になります。本日は9袋出荷して11時までに完売しましたのでタマネギを植えた後に追加出荷しました。朝採りは眠いので採り忘れが発生しま […]
  • 次期主力商品 垂直ソニック作付け
     本年は、今後のタマネギ栽培のためにいろいろな品種の試験栽培を予定しています。垂直栽培の早生ソニックは主力の予定でいますので、150本作付けしました。他に中生のOK黄、くれない赤玉をそれぞれ50本植えました。くれないは苗 […]
  • ピーマン 元気で大量
     朝晩の温度が下がり気温が低下していますが、今年は日中の温度が高いのでピーマンは元気です。 本日、11袋出荷しました。午前中に完売です。もう少し出荷できそうですので私の開発したハイブリッド肥料「愛菜物語みどり」とぼかし肥 […]
  • ソユーズ植付
     タマネギ極早生ソユーズを50本、植えました。ソユーズと言えばあの国のロケットと同じ名前、小学校の頃、講堂で「地球は青かった」「私はかもめ」の映画を観ました。まだ、今も飛んでいますね。すごい! 極早生の『貴錦』と比べて、 […]
  • 販売用タマネギ作付け開始
     タマネギは自家用に毎年、作付けしていましたが、今年は販売用も栽培することにしました。 タマネギはネギの根の部分に玉が付きます。この球は気温や昼間と夜間の日照の差によって、生育のスイッチが入り大きくなります。このスイッチ […]
  • 肥料ドロボウ現れる
     畑の土づくりに使っていた有機石灰がなくなりました。ドロボウです。近くを探したら畑より10m先で発見しました。 有機石灰は主成分がカキガラですのでイノシシが突いたようでボロボロです。
  • 来年のポイントは、極早生と増産
    タマネギの栽培は、毎年 自家用に栽培しています。今回は、畝の長さを延ばし、さらに極早生と晩生の2畝にして増産する予定でいます。 極早生は保管が難しいので早期販売用に300本、晩生は自家用を中心に300本、栽培する予定でい […]
  • 今週もとんがりパワー出荷
     低温になり収穫は週一です。ピーマンとんがりパワーは小ぶりですけど美味しそうに育ちました。直売所に出荷しています。人気商品で11号の袋で出荷しています。午前中に完売しました。 早朝の収穫は眠いのと朝日の当たり方で採り忘れ […]
  • タマネギ作付け予定の荒起こし
     2023年産のタマネギ作付け予定の畝の荒起こしをしました。「ゆかり農縁」は体調を壊して三回休憩していましたが、再開の始まりはタマネギからです。タマネギは自家用にしていますが、来年は早生も植えて販売する予定です。早生は収 […]
  • ミズナ 出芽率7割
     冬場は日の出の関係で半農半Xでは早朝の毎日出荷はできませんから、休日でも収穫できるミズナとシュンギクの栽培を始めました。出芽率57%のシュンギクは9割以上の芽がでましたが、マルチに点蒔きした出芽率90%のミズナは7割程 […]
  • ミズナの栽培始めました。
     昨年まで冬場の野菜は大根三太郎だけでした。今年はすでに播種しているシュンギクの次にサラダミズナの栽培を始めました。サラダミズナは直接、畑に種をまきました。農薬を使用しない栽培をしていますので防虫対策として不織布のべた掛 […]
  • とんがりパワー 出荷しています。
     台風のあと、少し気温が下がりましたので、ピーマンとんがりパワー、小ぶりになりましたが、まだまだ出荷できます。少し小ぶりですので、袋の入り数は多くなっています。今日、明日は高温みたいですが、来週半ばから11月の気温に下が […]
  • シュンギク 発芽率57%
     好光性でニンジンで失敗しているので、心配しましたシュンギクが発芽しました。発芽率57%以上ですので厚蒔きにしました。予想以上に発芽したので、1週間過ぎても成長が遅いです。間引きと追肥を早くしました。来週中ごろから気温が […]
  • 三太郎 追肥しました。
     順調に生育している大根、三太郎に私の考案したハイブリット有機化成「愛菜物語みどり」を追肥しました。間引きをして大きく成長しているので、虫よけの不織布のトンネルを高くしました。一か月後には収穫できそうです。
  • シュンギク 芽がでました。
     台風の風の被害もなく。雨のおかげで好光性のシュンギク、発芽率57%ですが、順調に発芽しました。来週は間引きです。
  • 大根三太郎 間引き
     トンネル栽培の大根三太郎の2回目の間引きをしました。少し虫の食害がありますが、順調です。来週に追肥をして、あとは大きくなるのを待つだけです。大根は間引くだけで簡単に作れます。
  • ミズナの準備
     正月前に水菜を収穫するため、オクラをかたづけて準備しました。オクラは2m以上になりますが、根は浅いので、簡単に抜けます。土はフワフワなので肥料を撒く手前まで準備します。水菜は雨が降るのを待って播種します。
  • ピーマン 採り忘れ
     朝、早くから収穫して出荷する朝採りをしていますが、寝ぼけて採り忘れがありました。朝採りの出荷分は完売しましたので、午後から追加出荷しました。 収穫が遅れると熟してきます。完熟した真っ赤なピーマンは美味しいらしいので、食 […]
タイトルとURLをコピーしました