直売所での販売は火木土日、雨天は翌日です。

試験用栽培畝の紹介(農縁物語の始まり)

 ミズナの後に、ホウレンソウやニンジン、ネギの試験栽培をしています。ここは6月に地這い栽培を予定していますので、東に新たに試験用・自家用畝を開拓しました。新規の枝豆、シソ、青ネギ、自家用のナスビ、トマトなどを予定しています。
 試験栽培で見込みがあるものは、次年度に販売します。ゆかり農縁の物語 始まりはじまり

スポンサーリンク

試験栽培

  • ホウレンソウが大きくなりました。
     サラダミズナの収穫後に、そのまま蒔いてトンネル栽培を試験的にしていたホウレンソウが大きくなってきました。大雪があったので心配しましたが、法蓮草らしくなってきました。ちょっとふぞろいなのが欠点です。ミズナの収穫と同時に蒔 … 続きを読む
  • 葉ネギの試験栽培
     キュウリ、オクラ、ピーマンなどの夏野菜の販売は売れ行きも好調で順調に進んでいます。しかしながら冬季は昨年にキクナとミズナを販売しましたが、タマネギやジャガイモの6月まで販売は休みになりますので、極早生玉葱の早期販売やネ … 続きを読む
  • 法蓮草 収穫しました。
     ミズナのあとに自家用の試験栽培していたホウレンソウが大きくなったので、収穫しました。冬場にトンネル栽培で可能か試験しました。少し生育がふぞろいですが、次年度は本格的な栽培をして販売ができそうです。法蓮草は通年栽培に挑戦 … 続きを読む
  • 東に自家用・試験用畝追加
     ナスビやトマトの自家用・枝豆やシソの試験栽培のための畝を追加しました。東側は粘土質のヌリや葛のつる草の根が多いので栽培には適しませんが、3年程度でフカフカの状態にしたいです。まずは、米ヌカを散布して微生物の力を借ります … 続きを読む
  • 九条太ネギ 芽がでました。
     3月4日に播種して、1週間がたち新聞をとると、発芽していました。ミズナのあとにホウレンソウ・ニンジンのトンネル試験栽培をしている隣に播種しています。ネギはもう少し大きくなったら植え替え、冬の需要期に販売する試験をします … 続きを読む
  • 春ニンジン試験栽培
     春蒔きニンジンの試験栽培をしています。ニンジンは芽がでれば成功と言われますが、温度と水と光が必要です。特にニンジンは好光性であり、光を好みます。ミズナのあとの試験栽培の畝にビニールトンネルをして試験しています。冬場は寒 … 続きを読む
  • 枝豆 湯上り娘 試験栽培開始
     ゆかり農縁では、夏野菜の収穫を朝取りでしています。半農半Xの生活をしていますので、毎日の収穫は早朝2時間ですので、キュウリ・ピーマン・オクラが限界です。これ以上の収穫は土日になりますので、週一収穫でも可能な枝豆に挑戦し … 続きを読む
  • 枝豆 出芽
     1週間前に蒔いた試験用の枝豆が出芽しそうですので、べた掛けした不織布にビニールトンネルをしました。枝豆の出芽には25度以上が必要です。
  • 試験栽培の状況 枝豆・人参・葱・法蓮草
     夏野菜の栽培、販売は順調に進んでいますので、新たな販売用野菜の試験栽培をしています。ご覧ください。 播種後に不織布をした枝豆 湯あがり娘
  • 枝豆 湯あがり娘 元気です。
     試験栽培で自家用に播種した枝豆「湯あがり娘」が発芽して、大きくなりました。枝豆は次年度より販売するために試験畝に蒔きました。遅霜の被害をさけるために、不織布のべた掛けをしていました。少し虫の被害がありますが、収穫が楽し … 続きを読む
  • 自家用 トマト なす
     自家用に試験用畝に育てているトマトとなすの行燈をとり、支柱をしました。キュウリが枯れて心配しましたが、行燈をとると元気です。 トマトは畑で食べるのに。なすは、伝統野菜の下田茄子と長なすです。下田茄子は浅漬けで美味しいで … 続きを読む
  • 白ネギ(渚葱)の定植
     白ネギの苗が販売されていたので、自家用に定植しました。白ネギは関東が中心で、関西では葉ネギが使われます。最近は白ネギをブランド野菜として販売する産地が増えてきました。この地域では、忍者の里なので忍葱(しのぶねぎ)、お隣 … 続きを読む
タイトルとURLをコピーしました