サラダ水菜は販売終了  法蓮草 好評販売中

8)短形大根 三太郎

 数年前から短形品種のタキイ三太郎大根を作っています。三太郎は、大きくならないけど冬から春まで安定した栽培が可能で、煮ダイコンに適し、味がしみ込みやすくおいしいのが特長です。

スポンサーリンク

9)2022年産 ダイコン

  • 大根 三太郎 播種しました。
     少し早いですけど、大根三太郎の播種をしました。昨年は7月23日で発芽率は約50%、その前は7月の19日で発芽しませんでした。今年は10月に出荷できるぎりぎりと、発芽しなかったら蒔き直しのできる、本日、播種しました。明後 […]
  • 大根 失敗しました。
     8月6日に大根三太郎を播種しましたが、失敗しました。虫の被害を避けるため不織布をしたことにより、高温になったことと、二日後に降る予報の雨が降らなかったので不織布もしたは発芽しませんでした。仕方なく追い蒔きをしました。不 […]
  • 大根三太郎 今度は発芽 成功
     2週間前に播種した大根が雨が降らなかったこと、不織布で高温になったことなどで失敗しました。先週に再度、追い蒔きしたのが、今度は発芽しました。不織布をしていないところは発芽しましたが、虫に食べられました。やっぱりこの時期 […]
  • 大根 三太郎は順調
     今年も大根の三太郎を早期に蒔きました。一回目の播種は失敗しましたけど、2回目は順調に育っています。もう一回間引けば成功です。 もちろん農薬を使わない、トンネル栽培です。不織布のトンネルをしているので虫の被害も少ないです […]
  • 大根三太郎 間引き
     トンネル栽培の大根三太郎の2回目の間引きをしました。少し虫の食害がありますが、順調です。来週に追肥をして、あとは大きくなるのを待つだけです。大根は間引くだけで簡単に作れます。
  • 三太郎 追肥しました。
     順調に生育している大根、三太郎に私の考案したハイブリット有機化成「愛菜物語みどり」を追肥しました。間引きをして大きく成長しているので、虫よけの不織布のトンネルを高くしました。一か月後には収穫できそうです。
  • ダイコンも出荷間近
     冬野菜の主役ダイコンも間もなく出荷できそうです。ダイコンは毎年、タキイ種苗の三太郎を栽培しています。三太郎は短形大根であんまり大きくなりませんが、煮大根向けの肉質、緻密で純白です。特に煮ダイコンでは味がしみ込みやすく美 […]
  • ダイコン三太郎販売開始
     ダイコン三太郎の販売を開始しました。三太郎は短形品種のため、大きく、長くなりませんが、きめが細かく美味しい丁度良いサイズのダイコンです。トンネル栽培で農薬を使わない栽培のダイコンをお求めください、
  • 窮屈なトンネルで失敗した大根
     防虫網の幅が短かったこと、間引きが遅かったこと、トンネルが狭く窮屈だったことから、光合成がうまくいかなかったので、大きくなりませんでした。 もともと三太郎は短径品種ですけど、失敗です。短いダイコンが残っていますが、後片 […]
タイトルとURLをコピーしました