お知らせ  ゆかり農縁は体調をこわして休園していますが、再再発進の準備をしています。

キュウリ(栽培日誌)トンネル早熟栽培に挑戦

 キュウリの生育適温は25℃~28℃、夜温が13℃~16℃ですので、だいたい霜の心配がなくなる5月の連休が植え付け時期ですが、4月の10日ぐらいから苗が販売されます。キュウリは種を蒔いてから60日程度で収穫ができるので、トンネル早熟栽培に挑戦しました。遅霜の被害と週一管理栽培のため、水やりができないので活着が心配ですけど持っている保温資材を全部使って挑戦です。キュウリは自家用に毎年栽培していますが、農薬を使わないので梅雨の後に病気で枯れます。今年は早熟栽培と普通栽培を併せて収穫を延ばしたいです。沢山できたら販売してみたいですがどうなることやら!
キュウリのこだわり(掟)は、①栽培期間中は農薬を使わない。②肥料は基肥:ハイブリット有機化成「愛栽物語みどり」と有機ぼかし肥料、追肥:有機ばかし肥料。③収穫は朝採出荷。④トンネル早熟栽培と普通栽培の組み合わせ。

忍美三姉妹 弓瓜みくちゃん  忍野菜シリーズ
 キュウリのみくちゃん(長女)、トマトのみかちゃん(次女)、ピーマンのみおちゃん(三女)を忍美三姉妹として販売しました。忍美三姉妹は忍+美+漢字2文字です。キュウリは漢字で「胡瓜」を使いますが、少し曲がった規格外の製品を販売するのに使う予定で「弓瓜」の文字をあてました。けど、ほとんど真っすぐの商品が販売されています。

スポンサーリンク

22年度の栽培日誌

タイトルとURLをコピーしました